マンガ広告とは

視覚に訴えかけ、圧倒的にわかりやすい。それがマンガ広告です。

マンガ広告を使えば文字だけの広告とは違い、一瞬で視覚に訴えかけ、圧倒的な情報伝達が可能です。
ストーリーマンガを使った小冊子・会社案内・似顔絵入りの名刺・イラストを入れた折込チラシ・4コママンガを使ったインターネット広告など、使い道はアイディア次第。

「お客様にとっての手軽さ、親しみ易さ」がマンガの魅力

ストーリーマンガをご利用の 楽天株式会社 様

ストーリマンガ

保険についての説明は退屈で分かりにくい内容のものが多く、もっと手軽にお客様にご覧いただける方法を探している時、知人からマンガ広告のクラビスを紹介されました。

Webコンテンツとしては動画に注目が集まりがちですが、マンガもお客様にとって親しみのあるコンテンツとして有効であると感じています。

» 事例をみる

絵のほうが理解が早い

チラシに4コママンガをご利用の 埼玉自動車教習所 様

埼玉自動車教習所様 4コママンガ

免許の取り直しで、運転できる人に、お金がかかる教習所に来てもらうのはなかなか大変でした。チラシで目立つように考えるのですが、説明文ばかりになってしまいます。教習を受ければ、免許取得の早道であり、またお金もかけないで済むという事を理解してもらいたかった。

今は、免許の学科問題もイラスト問題が出ていますから、文章よりも絵のほうが理解が早いですね。

» 事例をみる

お客様にも大好評

社員教育用パンフレットにマンガ冊子をご利用の 株式会社KAINOSHO 様

KAINOSHO様 マンガ冊子

従来の社員向けブランドブックなどに比べて遥かに親しみ易く、訴求力があり、お客様にも大変好評でした。

文書ではなかなか表現できない人の表情や情景を伝えられるし、そして言い難い内容でもコミックだと相手を怒らせずに伝えられます。

» 事例をみる

販売商品をわかりやすくアピール

商品パンフレットに4コママンガをご利用の 公認会計士・税理士 兼島会計事務所 様

兼島会計事務所様 4コママンガ

広告に「マンガ」はくだけすぎてちょっと難しい…というのが一定の年代以上の方のイメージかと思います。当社社長もそうでしたが、販売商品自体があまりに一般的ではなく、理解もしにくいものだったので、「マンガ」の手法によってわかりやすくアピールできる発想を受け入れてから、かえってアイデアがどんどん広がっていくようです。

» 事例をみる